ユニーク検定

車のことなら私に聞いて!くるまマイスター検定の取得方法まとめ

くるまマイスター検定

くるまマイスター検定とは?

 くるまマイスター検定とは、一般社団法人 日本マイスター検定協会が主催する、車の知識を試す唯一の検定試験です。「くるま」の最新ニュースから、文化や歴史、国内外のメーカーに関する知識など、幅広く出題されます。

 ”車離れ”が叫ばれて久しいですが、くるまは生活の質を向上させるのに一役買ってくれること間違いなしです。加えて、タレントのテリー伊藤さんも応援団長を務め、あなたのくるまマイスター検定の取得を応援してくれます。

老若男女問わず受けることが出来る検定試験ですので、車好きのジュニアも受験することが可能です。さらに、受験者特典には抽選プレゼントが用意されるなど、試験に挑戦することでしか得られないものもあります。

試験の概要【くるまマイスター検定】受験資格・申込方法・合格率など

受験資格 誰でも受験可能
申込期間 例年:8月上旬〜10月下旬
申込方法 インターネット申し込み or 郵送申し込み
試験日 11月下旬
受講料 3級:4,000円

2級:5,000

1級:6,000円

ジュニア:2,000円

受講者数と合格率 受験者数:全級で5,095人(参考:2017年)

内訳:【3級】94.2%【2級】45.6%【1級】11.8%

試験地 全国各地で行うが、試験場所は変更の可能性が高いため、末尾に記載の公式ホームページよりご確認願います。
試験内容 合格の目安:各級により異なる

【1級】2級合格者のみが受験できる最難関。車の歴史から最新情報まで。

【2級】具体的な車種や型式といった知識まで問われる。

【3級】車についての基本的な知識が問われる。

【Web級】無料受験が可能な入門編

[ad]

くるまマイスター検定について覚えておきたい

 くるまマイスター検定は、くるまの知識を深め合うコミュニティまで存在するようです。くるまコミュニティ「カーデイズ」という名前の、車情報に特化した新しいSNSで、ユーザー同士が問題を出題し、会員同士で知識を深め合えることができます。

こういったSNSを活用し、趣味から人脈を広げる楽しさも体験できるのではないでしょうか。

 

サービス接遇検定の転職への有用性

 くるまマイスター検定に合格しているからといった理由での採用は難しいかと思いますが、この検定には、トヨタ自動車や日産、スズキ、アップガレージなど、車関連の業種が数多く協賛しております。そのため、車関連の仕事に就職・転職したいといった場合などに有効と言えます。   

くるまマイスター検定の資格取得におすすめなテキスト

主催者側が公式に参考としている問題集や書籍を掲載しておきます。また、文末に記載する公式サイトから問題の参考がありますのでご確認いただければと思います。

↓↓↓おすすめのテキスト↓↓↓

くるまマイスター検定まとめ

 くるまマイスター検定は、くるまへの新たな魅力を気付かせてくれるとともに、コミュニティの活用などにより、人とのつながりが増えます。

また、車の知識を深めることにより、ちょっとしたトラブルの原因なら自分で解決できてしまうくらいのスキルを得られる可能性もあります。合格者には、自動車関連施設の割引なども受けられるようになりますので、車好きの方は受けない手はないですね。

 

「試験に受かるユダヤ式記憶術」(外部リンク)